会社沿革

昭和24年4月1日
函館市、森町、八雲町に於いて創業し、石炭の販売業務を行い発足。
昭和33年5月10日
函館市松陰町24の3番地に現在の事務所を置き本社と定め、森営業所、八雲営業所として株式会社佐藤商店として設立。
昭和37年10月1日
日本石油株式会社特約店としての契約を締結し石油製品の販売業務を行う。
昭和43年8月1日
瀬棚郡今金町に今金日石株式会社を設立。
昭和43年9月
本社、森、八雲営業所もそれぞれLPガス販売事業を許可され総合燃料販売業として努力する。
昭和46年11月
日本石油株式会社新設の亀田産業道路給油所を運営し、今金町、森町、八雲町でガソリンスタンド経営に力を注ぐ。
昭和62年11月
函館税務署から優良申告法人として表彰され現在に至る。
平成4年10月
全国LPガス安全委員会から安全機器100%達成の表彰を受ける。

 北桔梗発電所

平成12年3月31日
今金日石株式会社を解散する。
平成12年4月1日
株式会社佐藤商店今金営業所として営業業務を行う。
平成15年
当社設立45年目を迎え、石油関連、LPガス関連、工事及びメンテナンス事業関連を推進展開中です。
平成17年5月
資本金3,000万円に増資。
平成22年11月
新日本石油株式会社より、亀田産業道路給油所を現状のまま土地建物を一式を買い取り、当社の資産として運営を開始しました。
平成23年3月
本社、湯川町、桔梗町、森町、八雲町にて太陽光パネルの設置完了
平成23年8月
亀田産業道路給油所の地下タンク、ライニング工事、給油配管及び配線等、構内コンクリート工事を行い営業を再開しております。
平成24年5月31日
終日をもって株式会社佐藤商店から株式会社佐藤エネルギーに事業が移行されました。
平成24年6月1日
株式会社佐藤商店から株式会社佐藤エネルギーにすべての営業と業務及びそれに伴う債権債務の移行が行われスタートしました。
平成26年4月3日
資本金800万円から2,000万円に増資しました。
平成27年2月
北桔梗、北斗開発、東山地区にて太陽光パネルの設置連系完了
平成28年6月1
函館市松陰町24の3番地から函館市松陰町24の2番地に事務所を移転し本社と定めた。
平成28年7月27日
エネワンでんき代理店として業務委託を締結し電気の取次業務を開始しました。